SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
1月22日 メバル
2008-02-03 00:01
また岐路に立たされました。
と言うてもは大した事ではないですが。



えっと、まずデカメバ戦に対して「もう一度勉強し直そう!」

ってんで、本屋へGO!



根魚関係のバイブルは2点あり、片方は図解が多く、片方は文字が多い。

値段は共に1600円ぐらい。

1600円かぁ・・・

高いな!

1600円もあればワームが沢山買えるぞ!

でも、新しいワーム買ったって進歩せんし・・・

それなら新たな分野でシンキングペンシルを2つ買ったほうがいいんちゃう?

ん~でも何もわからんと当てずっぽうでフィールド選びしても、ハズレる可能性が高いだろうしな~。

人間て、ド壷にはまったらなかなか抜けられんし、下手すると止めてしまいかねない。

そうなると「アコウへの道」を掲げてまだ1ヶ月も経ってないのに、途中で挫折したら笑い者になりかねない。
(注:これは1月20日のお話です)



ちなみに、ある人は「どっちにしようか悩むなら2つ買っちゃう!」と言うてました。

その決断力はすばらしい。



話を戻して、てな訳で本屋でず~っと悩んでいました。

しかしながら、オラも男だ!

決めねばならん時は潔く決心を!

という事で、1680円の図解の多い根魚バイブルを購入しました。

それをずっと読みふけっていきました。



そのバイブルによると、

「デカメバルを狙うなら常夜灯は捨てよ!」

常夜灯でも釣れんこともないけど、チビメバ多いし人も多いのでナーバスになっておられると。

で、とある形状のポイントを勧めてはった。

要するに、シーバスのいるポイントにデカメバはいると。

そういうポイントはすぐに何箇所も思い当たりました。

ならば行ってみようか?

てな訳で、仕事帰りに行ってみました。







で、ここからが1月22日のお話。

真っ暗な道をテクテクと歩き、あるポイントに到着。

表は波すっげ~あるけど、裏になってるので全然平気。

とりあえず、2インチのワームを試してみました。





掛からん!





ボトムは?





掛からん!




ならばミノープラグに切り替えてみよう。

この中でたまたま5cmのバイブを持ってたので、ちょっとこれでやってみよか?

そして、遠投して2秒沈めたところで、







「グググググググ・・・」







キターッ!







なんかキターッ!

メバルやったら良型、シーバスやったらセイゴクラス。

さあどっちか?

水面から上げると、黒い物体!

メバルでした。

こいつはデカそう!

手寸で24cmのメバルでした。






MGP3661.jpg







しかし、1投目から来てくれたはいいが、心の準備してなかったんでちょい慌てちゃいました。

それでもついに15cmを越えて、20cm台へ到達しました。

やったぁ!

すぐに方々へキャストするもこれのみ。

ルアーを変えても当たり無し。



ならばとワームを試してみました。

ワームと言っても、カサゴ狙いです。

「アコウへの道」には、絶対にマスターしておかないといけない魚です。

今回は3インチワームにジグヘッドをやってみました。

まず軽くキャストして、底に着いたところでリフト・・・





「グググググ・・・・」





掛かってるで~!

もう掛かってるで~!

慎重に寄せると、手寸で18cmのカサゴちゃんでした。






MGP3663.jpg








3インチワームを丸のみしていました。

3インチってと8cmだから、お前、貪欲やなぁ。

しかし、これも1投目から来てくれたはいいが、また心の準備してなかったんでちょい
慌てちゃいました。





再び釣り開始。



  リフト&フォール

  リフト&フォール

  リフト&フォール



しっかりと底の状態を把握しながらバイブルの通りに底を探っていきます。

しかしながらと、4投目にして根掛かり・プッツン!

そうそう、ここにでっかい根があるのを忘れてた。

続いてテキサスリグを試してみました。

これも5投目にして根掛かり。

ただ、#1のフックを使ってるので、岩に掛かったらフックが伸ばされて戻ってきま
す。

プッツンされるよりはマシ。

あっちこっち探っていって、全然当たりがないので撤収する事に。







撤収の途中にとある浅いワンドを目にした時、

「ちょっとここでやてみよか?」

前回、ミノープラグでおさらいした場所なので、ウィードの位置もわかってる。

なので、ウィードに当たらないようギリギリにキャストしました。

ウィード周辺はなんも出なかったので、次はシャローを波打ち際から探ってみる事にしました。

すると、急に重い感触が!

その後で「ググググググ・・・・」とあの当たりが!

やった~!

暗がりに黒い物体が見えました。

明かりを点けると、さっきよりちょい大きめのカサゴちゃんでした。







MGP3666.jpg







手の長さと同じくらいなので、21cmぐらいか。

これで家族分を調達できたので、良しとしました。







家に帰って、件寸すると、

  メバル 24cm

  カサゴ 21cm、19cm

でした。






MGP3667.jpg








やっとデカメバちゃんとカサゴちゃんに出会えて感激しきりです。

20オーバーの自己記録達成です。

次のハードルは25cmといきましょう。

(補足:餌部門では昔にもっとデカいのを掛けてます。今回はルアー部門での記録です)

とりあえず、今回で一皮剥けました。

今まで常夜灯ばっかりだったけど、次からはさらなるポイント開拓して頑張ります。







翌日に煮付けにして食べましたが、やっぱ美味い!

煮付けの中でもこれはマジ美味い!

また釣って来ねば!


スポンサーサイト
別窓 | 根魚 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<1月28日 メバルのはずが・・・ | へなちょこ釣り日記 | 岸田川の鑑札について>>
コメント
やったね!
RANちゃん、おめでとう!

やっと釣れましたね。

これからも頑張ってや!

次は30オーバーやで。
2008-02-03 16:05| URL | だるまおこぜ #-[ 内容変更] |
ありがとうございます。
なんとか一皮むけました。

メバルは殆ど偶然でしたが、なんかガシラのほうが面白かったですね。
次は30オーバーを目指してなんとか頑張ります。

ただ、食べやすいのは20~25cmっての知ってるので、目標を25cmでいいから安定的に沢山釣ることですね。

でもやっぱ30cmは勲章ですよね。
2008-02-03 21:36| URL | 管理者RAN #GYnFN4Ng[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。