SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
1月4日 メバル初日
2008-01-13 00:02
さてさて、やっと今年の釣りの話をば。


年末、雪が降らなければずっと釣りしようと計画していました。

しかし、12月30日から大荒れ。

1月1日はRAN宅前で40cmの積雪がありました。

香住は50cm、多いとこで60cmぐらいあったとか。

豪雪地帯で知られる淵小屋でも60cmちょいに留まりました。

つまり、風がそれほど吹かなかったので、里雪となった模様です。





4日になり、正月行事からも開放され、やっと釣りに行けるようになりました。

目指すは一路、長尾鼻へGO!




・・・のはずが、思いっきり寝坊してしまいました。

正月明け早々からやってもうた~!

8時にやっと家を出て、どっかええとこ無いかな~?とフラフラと海岸線を眺めて・・・





そだ、シーバス狙ってみよう!

ってんで、サラシ場を3箇所通してみたがノーバイト。

もう冬眠に入っちゃったかな?





そだ、メバルを狙ってみよう!

ってんで、とある漁港へGO!

この時点で、時刻は11時。

もちろん昼の11時です。

メバルには厳しい時間帯かもしれないが、軽量ジグヘッドの動きを確かめるのが今回の目的。

まずはある防波堤の水深2mぐらいで岸壁の日陰になってる北側のポイントに座す。

そして、1.5gのジグヘッドにサビキ用に買ったストレートワームをセットし、キャスト。

やや横風だったけど、距離にして7m近く飛んだかな?

メバルにはこれくらいでも良いのか?

そして、沈むスピードも測ってみたが、1.5gもあるとかなり早く底に着くな。

これは深場に丁度良いかも。

とりあえず何事も経験を積まねばという事で、1.5gオンリーで色々試してみる。

セオリー通り、トップから引いていき、リトリーブスピードを色々と調整してみる。

1.5gだと結構重たいな~。

初挑戦の我輩にもよくわかった。



続いて1gのジグを使ってみると、これも気持ち早く沈むような感じがする。

2m程度の浅場には0.5gが良さそうだ。

飛距離がどんだけ出るかはわからんが。



とりあえず、一通り学習し終わったら、今度は防波堤の風裏になってる南側に座す。

南側は日が当たってるのでどうやろか?と思ってたが、先入観無しにものは試しにやってみる事にした。

さすがに風裏だけあって、キャストするとさっきよりは1.5倍も飛んでいった。

PEラインを使ってたが、一度ナイロンで試してみるのも良いかも?

あとはリトリーブスピードなんだが・・・

ふとコン!と感触があったが、ジグヘッドが岩に当たったのか、魚が食いついたのかわからん。

しかし次は「コンコン!」と来たので、これは魚が喰ってるのが分かった。

とりあえず魚が追ってるとわかれば、次に喰った時には合わせをくれてやろう!

そして、「コン!」と感触を得た瞬間に、軽くビッ!と合わせると、小魚らしい感触が手先に伝わった。

10cmぐらいのメバちゃんでした。




MGP3562.jpg




初めて釣った感触に、ちょっと興奮しました。

(もちろんメバルは今まで何度も釣ってるので初めてではないが、マイクロソフトルアーで釣ったのは今回が初めてという意味)





その後もメバルが追ってくれました。






MGP3564.jpg









MGP3565.jpg







釣れ始めから15分の間に合計6匹も掛かりました。

ただ、10cm以下なので全部リリースしてやりました。

とりあえず、次は違ったポイントを試してみて、もっとレベルアップを図っていきます。





次はある漁港のテトラ前を試してみるが、どうにも勝手がわからず。

テトラの上を通しているはずが、ジグが重かったのか根掛かり連発。

こらいかんと場所移動する事にしました。





新たなる場所を開発する途中、気になってたサラシ場を目撃。

距離的にも70mぐらい離れてるので普通のルアーは届かないのだが、幸いにジグミノーを持ってたので参戦する事にしました。

波が沖磯に当たって、その裏に広がるサラシを丹念に攻めていた時・・・





ガツン!という衝撃があった。



すぐに合わせたが、その後は魚信らしいものは無かった。

ただ重たいだけ。

藻か流木かな?と思って巻いていくと、途中からピクピクと魚信が伝わってきた。

なんか掛かってるで~!

セイゴかな?と思ってたが、足元にきてやっとわかった。








MGP3566.jpg






50cmぐらいのサゴシでした。

どっちかってと潮通しの良い場所じゃないのだが、広大なサラシが形成されていたのでサゴシが休んでたんでしょ。

長尾鼻行けれんで残念やったけど、土産が出来たのでホクホク!

スポンサーサイト
別窓 | 根魚 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<1月5日 メバル | へなちょこ釣り日記 | アコウまでの道のり ~まずはメバルから~>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |