SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
8月4日 超グラマーちゃん
2007-08-06 23:46

土曜日、午後から参戦しました。


 

 


専用区の有名ポイントは10匹釣るのも難儀な様子なので、思い切ってあるポイントに行きました。


このポイントの特徴から、オトリは出来る限りデカいのを使用。


そして待つこと20分、やっと1匹目が掛かった!


と思いきや、ハリス切れでした。


そこでズバック7号(ハリス1.2号)を使用。


 


しばらくすると川底からキラリと一閃が!


その後で ギューン!


21cmぐらいのなかなかの鮎でした。


それをオトリにして、しばらくすると・・・


 


ドドーン!


 


こいつは23cmぐらい。
(毎回手寸で測ってます)


縦横無尽に引いてくれました。


 


MGP3323.jpg


 


少し悲しいのが、水深が1mあるから下へ逃げようとする事。


水深が30cmなら縦横無尽に走ってくれて、抜くのも難儀なくらいだが、まぁ贅沢は言わんとこ。


 


 


 


ポツン・・・ポツン・・・と良型ばかりをかけていって、ある時・・・


 


ドドーン!


 


ギュ~~~~~~~!


 


キター!


 


竿が今まで以上に曲がります。


 


MGP3317.jpg


久々の大物なのに、デジカメで竿のしなりを撮る余裕さえあります。 


トロなので十分に持ちこたえられるが、かなり重厚なトルクのある走りだ!


それを慎重に寄せて、静かにかつ豪快に引き抜きっ!


25cmの良型 でした。


MGP3322.jpg


追星もくっきり3つあり、体高も高く、超グラマーな鮎でした。


最初掛かった時はサクラかニジマスかと思っちゃいました。


そういうマス系独特の感触だったもんで。


でも、走りはやっぱり鮎でした。


ていうか、8月も上旬でこんなデカイのが掛かったら、9月にはどんな大物が?!


岸田で30オーバー出ちゃうか?


普通の仕掛けじゃ取れんだろうけど。


さすがにこれをオトリにする勇気は無く、さっきのオトリをそのまま使うことに。



しかしながら、2時間の沈黙・・・


諦めようかと思ったその時、川底からまた一閃が!


その1秒後に目印がズトーンと引きずり込まれました。


23cmの鮎が釣れました。


それをオトリに20cm級が2連発。


その後は釣れなくなったので止めました。


 


 


4時間くらいで8匹。


数は少ないけど大型揃いで、まぁ納得です。


        MGP3327.jpg


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<8月5日 0と1の違いは? | へなちょこ釣り日記 | 7月29日 鮎釣り教室>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |