SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
6月8日
2007-06-12 23:47

遅ればせながら、先週の金曜日のお話。


 


その前に、前夜に淵さんが50UPと80UPのシーバスを釣ったらしい。


  


MGP3208.jpg


金曜日はそのシーバスで宴会をば。


 


 


っとその前に、金曜日の釣果をば。


とある瀬で2バラシしてしまい、なんとなく暗雲立ち込めてきました。


んで、釣り専用区内であっちこっち移動してみるも、掛からず。


遅れて淵さんと新加入のメグ嬢が合流するも、全然掛からず。


暗雲も本当に立ち込めて、雷が聞こえ始めました。


それでも暫くやってましたが、いよいよヤバい雰囲気に!


オトリを引き舟に仕舞って竿を担いでいたその時、我輩の腕が


 


バチッ!


 


竿尻からスパークしました。


慌てて皆に撤収命令を出し、急いで車に戻りました。


撤収完了と同時にスコール級の大雨が降ってきました。


撤収が遅れた人達はズブ濡れに。


間一髪のところで助かりました。


 


ところがどっこい!


国道の2箇所の踏み切りに雷が落ちたらしく、遮断機が誤作動をおこして、開かずの踏み切りになってしまいました。


まぁジモピーなので迂回路は知ってるが、その開かずの踏み切りは2時間くらいかかって解除されたようです。


 


 


話を戻して、小屋での話。


今回は淵さんが刺身を造ると言うことで、我輩はそれをただ見てる。


だが・・・


 


基本がなっとら~ん!


 


あれほど魚の捌き方を教えたのに、まだ基本的な動作ができてない。


事細かに語ると腹が立ってくるので、ここはぐっと我慢。


かくして出来た刺身はこれ。


 


MGP3209.jpg


 


初心者(淵さん)にしてはまぁまぁ出来たほうですね。


もう少し綺麗にならべたら良かったのですが。


ちなみに、右のオレンジの刺身は我輩が持ち込んだヤマメのルイベです。


桧や青紅葉も我輩が採って来たものです。



前回の開幕前夜祭に、我輩が造った刺身はこれ。 


 


MGP3163.jpg


こちらもシーバスとミニサクラの刺身ですが、


綺麗に並べる 


ってのはこういう事を言います。(これでも自己採点は60点)


料理教室に通ってるって事でフレンチやイタリアンの腕は確実に上がってるんですが、日本料理、特に刺身の腕を上げて欲しいもんだ。


皆さんも機会があれば、皿盛りにチャレンジしてみてください。


 


 


 


さておき、80オーバーのシーバスは、淵さんが腕によりをかけて、この料理を作りました。


 


MGP3213.jpg


「シーバスのトマトソース和え」


とでも言いましょうか。


思いっきりイタリアンです。


さっきも言うが刺身の腕を上げて欲しいもんだ。


 


 


MGP3215.jpg


 


 


さておき、母屋からこんな料理を頂きました。


 


MGP3217.jpg


 


山菜の天ぷらです。


何の葉っぱだったか忘れましたが、一番奥にあるのがもみじだそうです。


「もみじって食えるんだ!」と感心しました。


 


 


さてさて、鮎釣りシーズンに鮎師が集まれば、当然鮎釣りの話に。


今回はメグ嬢が鮎釣りに参加って事で、我輩の配下には初心者が3人に増えました。


最初は淵さんに教え、次はミネ嬢に教え、今回はメグ嬢に淵さんが教えてたが、初心者が初心者を教えると間違いの元。


いつかきちっと指導しよう。


しかし、初心者との行軍は結構しんどいっす。

スポンサーサイト
別窓 | 魚料理 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<6月16日 鮎釣りなのに・・・ | へなちょこ釣り日記 | 開幕3連戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。