SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
開幕3連戦
2007-06-05 00:47

やっと解禁しました。


 


 


初日


5時半に小屋を出て、6時にはポイントへ到着。


したら、お目当ての2ヶ所のうち1ヶ所は取られていた。


仕方なく3人で1ヶ所に入った。


したら、ネコさんが・・・


掛かる!


掛かる!


2時間足らずで15匹は掛かったんちゃうかな?


 


我輩は入れて10分ぐらいで目印がすっ飛んだ。


慎重に引き抜いてタモに収まった。


MGP3175.jpg


これぞ初香鮎(いちかあゆ)や~!


それからコンスタントに掛けていったが、なんせ場所が狭いのとバラシが多い。


針が合わんのかな?と色々試してみるが、よくバラす。


今年買った針を巻いてるから錆は無いはずだが・・・


 


8時になると太郎さん7匹で終了。


解禁日の大混雑の中、時速3.5匹だからまぁまぁかな。


ネコさんの怒涛の入れ掛かりは9時には終了しました。


鮎が居らんようになったので帰っちゃいました。


 


さて、我輩は、あっちこっち移動して、コンスタントに釣りあげていく。


移動と言っても解禁日やから人が多くてかなり辛いが。


細かいことはさておいて、解禁日は8時間で31匹でした。


これは平均ペースなのだそうだ。


監視員によると、60匹ぐらい釣った人が数人いたそうな。


鮎は15~20cmぐらいで、中には22cmぐらいのも釣れたそうな。


サイズに関しては皆が大満足。


でもこれからサイズが1回り下がっていくだろうな。


 


 


 


2日目


また瀬から入ったけど、ぽっつんぽっつんしか掛からん!


途中から3時間抜けてて11時頃から再開したけど、得意の浅トロは完全に満席状態でした。


仕方ないから、違うトロでやってたけど、掛からん!


ほんに掛からん!


昨日の解禁セールで多量の鮎が釣りきられたんちゃうか!


まぁ昨日は水量が10cm上がってたから全体的に高活性だったから鮎がバンバン掛かったのだが・・・


んで、釣果度外してチャラポイントを探して回ってましたが、どこも有効打は出ず。


ってか、ええとこ無いで。


もう暫く探してみなあかんな。


 


MGP3185.jpg


 


旧ラン場所(我輩の得意な場所)の上に入ろうとしたら、監視員が川に石をボンボン投げ込んでました。


「何してんの?」


と聞いたらヘビが川を渡ってこっちに来そうになったとか。


マムシかなと思ったら、シマヘビだったそうな。


シマヘビくらいええやんか!


と思うのだが、そういや我輩も一度追っ払ったことがあるな。


さておき、去年夕方に爆発的にヒットした浅トロとチャラは見るも無残な形になっており、とりあえず竿を出したが全然釣れず。


で、結局5時間で15匹と、ショボイ結果に終わりました。


これも本日の平均ペースだそうな。


ラン場所で1日入ってた他の4人組は全部で50匹。


(1人平均12.5匹)


やっぱ皆悪いね。


 


 


 


3日目


午前中は殆ど釣果度外して調査してました。


ちょっと竿を入れて、釣れなかったらポイント移動。


これを4ヶ所。


結果はどっこも×。


あかんやんか!


なかでも移動途中にエアーポンプから空気が出てなくて、オトリが少し弱ってしまいました。


慌てて水路にオトリ缶を浸けて、回復するまで中断。


発見が早かったこともあって、回復も早かったです。


それに去年使ってた仕掛けが切れだしたので、一旦家に帰って新しい仕掛けを作ってきました。


岸田イチの激戦区は地元師で埋め尽くされて、入れる場所が全然ありませんでした。


彷徨ってたら旧ラン場所(我輩の得意な場所)が1人しか入ってなかったので、その隣に入りました。


その人も他の場所で2,3匹しか釣れんくて、急遽ポイント移動したそうな。


オトリが少し弱ってるのがわかります。


とはいえ、我輩もオトリが少し弱ってましたが、その中で一番動きのいいオトリを使ってオトリを放つ。


MGP3187.jpg


ここは我輩の得意とする浅トロで、攻略方法も熟知している。


あとは活性の問題だが、朝から人が入ってないと見えて、ものの1分で目印がすっ飛んだ!


そして鮎が縦横無尽に走る!


目印が縦横無尽に走る!


一番快感を覚える瞬間だぁ!


とはいえ、鑑賞に浸ってる場合じゃないから、すぐ引き抜きの態勢に入って、すっと抜く。


それからと言うもの・・・


掛かる!


掛かる!


掛かる!


掛かる!


釣り始めてから40分後に皆にメールを入れたが、その間でも8匹連続で掛かった。


最初の1時間は時速12匹ペースでした。


さすがに15匹を越えてからはペースが落ちてきたので、少しずつ移動しながらもコンスタントに掛けていった。


3時間で25匹。


最後の1時間は4時を回ってたからペースダウンしたけど、なんとか5匹押さえた。


最低ラインの30匹に到達したところで、納竿としました。


4時間で30匹なら、なかなかのペースです。 


MGP3198.jpg


 


結局のところ、解禁日は水量が10cm高かったから活性が上がり、それが解禁セールとなって大量の良型鮎が釣られてしまった。


解禁日に釣られすぎて、翌日は水量が少なかったってこともあって、ペースがダウン。


今年は雪融け水が無かったので3月頃から遡上があったけど、雨が少なかったので大量遡上とはいかなかった。


つまり、型は良いけど数が少ないってことだ。


釣り切った後の補充が弱いから翌日にはペースが大幅ダウンしてしまう。


4月5月に遡上した鮎が梅雨で大きく育ってくれることを祈る。


それまでに、得意場所を探しておこうっと!


 


 


今までの釣果データ


6月1日 31匹 8時間


6月2日 15匹 5時間


6月3日 30匹 4時間


76匹/17時間=時速4.5時間


 


 


 


最後にこの3日間で出会ったゆかいな仲間達を紹介します。


最初はアユカケちゃん。


MGP3177.jpg


 


小型魚の中で一番嫌なウグイちゃんです。


MGP3178.jpg



久しぶりのオイカワのメスです。


4年ぶりぐらいかな。


MGP3181.jpg


 


ヨシノボリの一種と思われます。


MGP3182.jpg


 


キジ夫婦がいました。


慌ててピンボケしてしまいました。


MGP3202.jpg


 


他にデジカメに撮ってないけど、2m近い青大将。


道路横断中で、あやうく車で踏みそうになりました。


毛虫とか横断は気をつけようね!

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<6月8日 | へなちょこ釣り日記 | 開幕前夜祭>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。