SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
開幕前夜祭
2007-06-04 23:06

いよいよ心躍る解禁前夜。


 


30日夜に淵さんがシーバスを釣ったとのメールで、


「あ~刺身せないけんかな~!面倒やな~!」


と思ってたとこで、仕事帰りに刺身は辛いので、淵さんに刺身をお願いしました。


んで、我輩は我輩でこないだの35cmのサクラのルイベを小屋に持ち込むことにしました。


仕事が終わって急いで小屋に馳せ参じたところ、淵さん、ミネさんがいて、まだネコさんは来てないと。


んで、「3枚におろすところまでしたから刺身やって!」


しゃ~ない!


ネコさんに喜んでもらうべく、我輩のうでによりをかけて刺身したろうやないですか。


でも簡単にちょちょっと。


 


 


さて、ネコさんも到着して宴会開始。


まずは淵さんが作った一品。


 


MGP3167.jpg


 


続いて、これまた淵さん得意の煮豚。


 


MGP3171.jpg


 


脂がたっぷりと入ってます。


我輩大好きやけど、脂を食べると身につくような気がして・・・


そして、我輩の刺身。


 


MGP3163.jpg


 


シーバスとミニサクラと緑のコラボレーション


「晩春初夏御膳」


これでも出来は60点。


実は配置を少し間違えてしまったのと、シーバスの皮を引くのに微妙に身が削がれてしまった。(素人目にはわからないレベル)


初夏を謳うならトビウオとサザエと白イカがあれば、尚更華やかになるんですが・・・


 


小屋で刺身を造る時は、上がる途中に何かしらつまになるものを採集しています。


今回はいつもの桧の枝と青紅葉を採ってきました。


つまの代表はケン、パセリ、大葉ですが、準備してないので、桧、青紅葉、???(淵さん採集)で、皿の上は緑が豊富でした。


緑を強調するにはやはり黒い皿。


これも王道ですね。


それに、やっぱ青紅葉はいいねぇ。


新緑みなぎるって感じで、良い季節になったもんや。



そして、ミニサクラのルイベですが、脂がいっぱいでした。


もうトロトロって感じで、甘く、軟らかく、美味しかったです。


次回からはヤマメも含めて全部ルイベにしちゃいます。


 


 


 


鮎釣りやる者が揃うと、やっぱ鮎の話ばっかりやね。


青物やサクラなどやってても、


やっぱ鮎が一番好きやねん!


これから4ヶ月、待ちに待ったって感じです。


浅トロやチャラでオトリ鮎を縦横無尽に走らせる。


水中に銀影が光った直後に目印がすっ飛ぶ。


そして鮎が縦横に走る。


目印が縦横に走る。


これがいいねん。


 


今年の状況はいかに?


今年も苦戦が予想されてるけど、なんとか頑張りまっす。

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<開幕3連戦 | へなちょこ釣り日記 | いよいよ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |