SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
予定は未定なり
2007-04-07 23:56

やっと待ちに待った青物開戦日。


さっそく海へGO!

 


 


となるはずだったが・・・


 


 


 


実は金曜日、仕事が終わって家に着いたのは10時半。


それから開戦準備をして、さあ寝よう思ってた時に、我が子(5ヶ月)が起きてしまい、それからあの手この手で寝かしつけようとするも、全然寝ず。


結果的に2時まで寝れずにいました。


 


起床予定は4時半だったので、2時間半かぁ。


無理だな・・・


てな訳で、青物開戦は諦めました。


日曜日は用事があるので、次週に持ち越しです。


 


 


 


 


 


さて、翌朝7時に目が覚めたものの、寝不足で体が動かず・・・


それでもなんとか体を起こして家を出ました。


 


川はクリア。海はベタ凪。


さあ何しよ?


この時点でイカ、サクラ、ヤマメの3つの選択肢がありました。


でもイカは仕事帰りでもできるし、寝不足で体調不良の体で渓戦は辛いので、サクラ狙いにしました。


下流の一等地に1人入っていたので、いつものポイントへ向かいました。


ポイントへ到着し、まずは腹ごしらえ。


海を見ながら食べよう思ってたネギ塩カルビ弁当を頬張って、鋭気を養っていく。


すると、下流でやっていたアングラーがやってきました。


しばらく話をして、目の前のポイントを譲ってあげることにしました。


我輩はその下の浅場から始めることに。


 


まずは18gのスプーンをセット。


すると、10分後にググッと当たりが!


やったーヒット!


小さいけど、なんとかバラさずに川岸にあげることができた。


25cmぐらいの銀ピカのヤマメ・・・


 


 


MGP2826.jpg
 


 



 ウグイかよっ!


がっかりしちゃいました。


ウグイさんにはすぐにお帰りしてもらいました。


 


 


 


 


 


それからずっと釣り下がっていくが、なかなか掛からん。


駐車場から500m下のある優良ポイントを攻めていたらググッと感触!


と思ったらラインでした。その先にはルアーが!


てなわけでラインを回収しよう思ったけど、届かないのでポイントが荒れるけど川に入って回収しました。


そしたらどうも見たことあるルアーでした。


早速、その持ち主へ画像付きメールを送りました。


 



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



 誰じゃ~?!


川にこんなもん捨てる奴わ~?!


えらい迷惑やがな。


罰として没収の刑に処する。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



 


すぐに返事が来て、自分のじゃないと言ってたけど、場所を教えたら、暫くして・・・


 



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


ゆっくり画像みたら 


オイラのルアーでは無いか(>_<)


お願い


返してm(_ _)m


使わんやろ?


RANさんなら 


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


 


 


まぁ確かにリップの大きいこのルアーは使いにくいのだが、とりあえず暫く借りといて試しに使ってみるとするか。


 


 


そのポイントは優良ポイントだったが、そこから再度釣り下がっていった。


するとさっきの場所から20mほど下がったところでヒット!


さっきのウグイと同サイズだ!


タモでキャッチすると、今度は・・・


 


MGP2829.jpg


 


ちゃんとした本流ヤマメでした。


25cmぐらいですが・・・。


  


 


 


 


一通り釣り下がったので、ポイント移動。


3月初旬にサクラを釣り損ねた場所に向かう途中、面白いものを見つけました。


 


 


MGP2832.jpg
 


 


 


 


この穴みたいなの、何かわかりますか?


実はこれはある虫の穴です。


試しに1つ掘ってみました。


すると・・・


 


 


 


MGP2835.jpg


 


 


 


出ました!


 


アリ地獄様です。


 


とりあえず、元のよりやや大きい穴を掘って戻してあげました。


 


 


 


 


さて、お目当てのポイントもボだったので、さっき拾ったルアーを試してみました。


5投ぐらいやって、「こら我輩はよう使わん!」とすぐにタックルボックスへ。


 


 


 


下流へポイント移動して釣り歩くも、ボだったので一旦家へ帰りました。


下流のコゴミはかなり伸びていて、もう食べれません。 


 MGP2840.jpg


 


 


 


 


 


 


 


家に帰ったら、「なんだヤマメ1匹か?」と馬鹿にされたので、昼寝の後でまた釣りに行きました。


ヤマメを数釣るなら上流域へ行けばいいのですが、あと2匹あればいいので数より型を狙いに中流域へ行きました。


 


 


 


あるポイントへ到着し、瀬やトロを順に釣り下がっていきました。


最初はスプーンを使ってたけど、どうもミノーのほうが使いやすいので途中からミノーにスイッチ。


それからある大トロへさしかかりました。


7cmのミノープラグをキャストして、アクション加えながら落としていくと、ググッ!と感触。


その時にばっちりと姿が見えてました。


30cmちょいぐらいの本流ヤマメでした。


早速合わせようと思った瞬間にはポロリとバレてしまいました。


なんと勿体無い!


気を取り直してまた釣り歩きました。


 


 


 


とある岩盤を攻めていると、いきなりググッ!


こんどはしっかりと合わせることができました。


慎重に寄せて河原へずり上げ。


 


MGP2850.jpg
 


腹ボテの本流ヤマメでした。


手寸で26cmぐらいです。


 


 


このあと2ヒット1キャッチで、合計2匹。


目標を達成。


 


後は軽く釣り下がりながら鮎ポイントをチェックしていました。


 


 


4年前に1日70匹ぐらい釣った瀬は健在。


他にもええとこが2箇所ありました。


大庭井関の工事が終わり、中央に魚道ができたので、今年から鮎も上流へ上がれることでしょう。


一番喜ぶのは下流域が苦手な淵さんでしょうな。


 


 


スポンサーサイト
別窓 | その他の魚 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<改善の成果 | へなちょこ釣り日記 | 仕事なんて・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。