SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
9月3日 鮎釣り10戦目
2006-09-05 00:05
今日は午後から鮎釣り。
いつもの浅トロに行くと、誰も居ない。
こらちと期待できるかも?



昨日釣ったオトリを3匹活かしておいたが、期待の20cmのは上がり寸前。
次にでかいのを使ったが、10分経っても20分経っても掛からず。
動きが悪くなってきたので、一番小さいのにチェンジ。
したら、10分で掛かった。
それからはコンスタントに掛かるようになった。
一時の勢いは無くなったものの、コンスタントにでも掛かればいいや。

3時半までに15匹掛かって、それ以降は掛かりが悪くなったので、移動した。
深トロに行くと、下に人がやっていた。
その上に入った。
深さは1mちょいぐらいかな?

オトリを放してポイントに近づくと、オトリの動きが激しくなってきた。
そしてしばらくすると、底から銀影が光った。
18cmの鮎でした。
その後、コンスタントに2匹掛かった。
それからは全然掛からず、ポイント移動したりしても掛からず。

いよいよ諦めようとしたその時、「コンコン!」とあまり鮎らしくない当たり。
何だろ?と思って竿を上げたら、でかい鮎が掛かっていた。
それも針が針に!
その掛かった鮎は鼻カンや針が付いていて、その針にオトリ側の針が掛かった。
鼻カンだけの鮎を釣るのはたまにあるけど、針付きの鮎を針に引っ掛けて釣るのは初め
てだ。
恐らくこれに25cmぐらいのが掛かって、糸が切れたんだろう。
(針付きの鮎がゴミを引きずって泳いでいるのを捕まえた事はあるが)
改めて、手寸で計ると23cmの鮎だ。

その鮎をオトリにして、さらなるデカ鮎を掛けようとしたが、ケラレ1回だけだった。
5時になって深トロからは掛かりが悪くなったので、これにて終戦。

4時間で19匹はまあまあのペースだね。


しかし、岸田川の釣り専用区は瀬やチャラが減ったな~。
昔は結構あったのに・・・
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<9月12日 確か初登場 | へなちょこ釣り日記 | 9月2日 鮎釣り9戦目>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。