SEO対策

 
山陰で鮎や青物など様々な魚と戯れるRANの「へなちょこ釣り日記」です。
RAN Author:RAN
「RAN&私の淵」のブログへようこそ。
大した釣りはしませんが、へなちょこな釣りを読んで笑ってやって下さい。
 
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
3月17日 海戦
2017-03-20 00:00
今回も春という事で、サクラマ・・・ダイ狙いです。



波が下がったんで、いつものマダイバーへ向かいました。

さらに波が50cm以下になったんで、前回と同じポイントに入れます。

とは言っても、ちょっと危険なので他の人は入れんでしょうが。

さて、夕方5時に釣り開始。

ウキはどっちに流れるかな?

正解は・・・



そのままでした。

潮が全然動いてへん。

そのくせに風は西から吹いてるんで、ラインが変に膨らんで引っ張られてしまう。

悶々とした時間が過ぎるのはいつもの通り。

だって、マダイバーの開店時間は暗くなってからだし。

ケミライトが必要になる頃が合図。

そして、5時半を過ぎた頃、風向きが変わりました。

ん?

ウキが無い!

すかさず合わせると、何か知らんけど引いてる。

上がってきたのは31cmのマダイでした。

30cmを超えたらもう高校生サイズ。

塩焼きなら旨そう。

さて、そろそろケミライトが必要かな?の時間。

カゴを8号から12号に変えて、棚も2ヒロ落として、少し沖を狙ってみました。

その3投目。

スッとウキが沈みました。

しかし、応戦中にちょっと油断した隙に根に入られてもた。

びくともせんぞ!

しかし、1分くらい待って引っ張ってみたら、ようやく根から出てきました。

急いで根から引き離して上がってきたのは・・・赤い魚!





残念賞のコブダイ





45cmありました。

ま、最初はサメかと思ったけど。

コブダイはリリース予定だけど、今回は淵さんが欲しいってことでお持ち帰り。


魚を処理している間に風が南東に変わり、仕掛けを飛ばしやすくなりました。

潮も若干右から左へ流れていき、理想の形に。

そして数投後・・・

ウキがシュッ!

すかさず合わせると、ググッと重い感触。

それに一応ノック音も。

しかし、重いな。

サメかな?

それでもさっきコブダイが根に入られたから、一度も油断する事無く

ゴリゴリ巻いていきました。

暗がりの中で姿が見えてきたが、暗いからよくわからんが、

海面まで上げたらマダイでした。

しかもサイズが良い。

サクッとすくってEND。

56cmのボディコンサイズの姉ちゃんでした。


さっきの高校生サイズも含めて、初めて3月にマダイを釣りました。

これでマダイを釣ってない月は2月と6月と狭まってきました。

女子大生サイズ(40cm)に限ると、2月、4月、6月、7月、9月。

まだまだ完全制覇まで遠いです。



翌日に画像撮ったら、コブダイが2cm縮んでました。

095452.jpg





スポンサーサイト
別窓 | カゴ釣り | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<5月4日 夜戦 | へなちょこ釣り日記 | 3月4日 春開幕戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | へなちょこ釣り日記 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。